読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

染地台レーシングクラブのブログ #smrc

浜松市染地台を中心に自転車大好き!トライアスロン大好き!BBQ大好き!仲間が集まって面白可笑しく!時には真剣に練習しているチームです。

Ride22:静岡を飛び出て蔵王山ライド140Kmだ!の巻Part1

おっす!おっす!おーーーーーーーーーーーーーーーっす!

SMRC(染地台レーシングクラブ)のブログ担当、藤ちゃんです!

 

 

 

やってきました!待ちに待った3月26日土曜日。

 

 

そう!前回の予告通り、この日は蔵王山に行くのである。

 

 

蔵王山

 

 

 

浜松生まれヒップホップ育ち、悪そなM藤さんとは自転車友達の藤ちゃんだが、浜松市近郊に「蔵王山」なる山がある事など、先週まで全ーーーーーーーったく知らなかった山。

 

 

 

 

そんな蔵王山に、今日、約120キロのロングライドで望むのである。

 

 

つーこんで、本日も朝の7:00にセブンイレブンに集合。

f:id:smrc:20160329154000j:plain

この日のメンバーはI葉さん、M藤さん、A池さん、M山さん、K林さん、H松さん、Y下さん、H多さん、I澤さん、チェントウノI藤クン、そして藤ちゃん。の11名!

(S藤さんが後から合流予定)

f:id:smrc:20160329154044j:plain

そして、この日は、先日娘さんが幼稚園をご卒園されたN坂さんがお見送りに来てくれました。

 

 

 

ってな感じで出っ発~!

 

f:id:smrc:20160330075933j:plain

 

 

 

 

ちなみに、今日行く蔵王山の位置はこんな感じ。

f:id:smrc:20160329154133j:plain

遠い!

浜名湖が小さく見えます!

 

 

以前、藤ちゃんが参加できなくて地団駄を踏んだ「伊良湖岬」の手前。田原市蔵王山はあるらしい。

 

 

うーむ、こいつは絶景の臭いがプンプンするぜぇ~~~~

 

 

期待が高まっていてアドレナリンが出まくっている為なのか、この日の藤ちゃん出足が絶好調!

 

 

いつもであればすぐに千切られてしまう区間も着いて行き、前半20キロはほとんど離される事なく、みんなに着いていけてました。

 

 

 

みんなに着いて行けた秘密は実はもう一つあって、A池さんのサポート!

 

 

 

SMRCの貴公子A池さんが遅れそうになる藤ちゃんを引いてサポートしてくれたのである。

 

 

 

A池さんマジで貴公子!

 

 

ちなみに、引くってのはね。簡単に言うと「風よけになってくれる」って意味ね。

 

 

ロードバイクで走ってるとき何が一番の敵かって言ったら風なのよ!

 

 

 

難しくいうと「空気抵抗」ね。こいつが一番の敵と言っても過言では無い。

 

 

速く走ろうとすればするほど空気抵抗も大きくなって襲いかかってくるのだ!

 

 

で、自らが後ろの人の壁になって空気抵抗を受けないようにしてあげる事を「引く」って言うんだけど、当然、自分はもろに空気抵抗を受けるからすごい疲れるのよ。

 

 

藤ちゃんのようなロードバイクのシロウトは人様を引くなんて、まだまだできまへん!

 

 

なのに、A池さんは藤ちゃんの壁になってくれたの。紳士やん?貴公子やん?

 

 

貴公子のぷりっぷりのお尻を眺めながら引いてもらってました!

 

 

 

つーこんで、約25キロ走ったあたりの湖西市のローソンにて最初の休憩。

f:id:smrc:20160329154233j:plain

 

f:id:smrc:20160329154314j:plain

ロードバイクでくるお客さんが多いんでしょうね、バイクラックが常備されているナイスなコンビニです。

 

f:id:smrc:20160330080201j:plain

 

ここではカレーパンを食べた藤ちゃん。

 

 

 

さあ、補給もすんだし出発です。

 

 

普段の浜名湖一周だと、ここからは南に向かうのだか今日は、ココから西に向かう。

 

 

 

 

「多米峠(ためとうげ)」と言うところを通るらしい。

 

 

 

これまた、藤ちゃん的には全く知らない峠の名前だ。

 

 

「峠っつっても、少し登りゃあ終わるだろ」と思ってたんだが…。

 

 

 

 

 

 

この、多米峠ってのが、キツいんだよ!もぅ!

 

 

 

 

「これ、峠なの?もぅ山じゃん!」

 

 

 

 

って、独り言ぶつくさ言いながら登ってました。わたくし。

 

 

 

しかも、浜松から豊橋に抜ける峠となっているからなのか、田舎の峠のワリに交通量が多い!

 

 

 

車がびゅんびゅん通るのよ。

 

 

 

峠の坂道、車びゅんびゅんで怖いってなりゃ、いくら好調な藤ちゃんでも、いつものごとく遅れる条件が揃ってしまいました。

 

 

 

 

 

前半戦。早くも皆にちぎられての絶賛ボッチライドスタート。

 

 

 

だが、今日はそんな見知らぬ地でのボッチライドでもあまり不安は無い。

 

 

 

なぜなら、今回からSMRCには新兵器が投入されたのだ!

 

 

 

それがLINE HERE

 

 

 LINEとGPSが連動した優れものアプリでメンバーと居場所を共有できるのだ。

f:id:smrc:20160329154428j:plain

こんな感じで、だれが、どこにいるのかが分かるので、今日は迷子になっても大丈夫!

 

 

なので、安心してボッチライドを継続した藤ちゃん。

 

 

 

そして多米峠を抜けると、そこは愛知県だった!

 

 

 

メンバーとも無事合流した藤ちゃん。

 

 

 

果たして蔵王山とは、どんな山なのか?

 

 

 

無事に家に帰る事は出来たのか?

 

 

 

次回Ride23:静岡を飛び出て蔵王山ライド140Kmだ!の巻Part2に続く!

 

 

 

よろしくメカドック

 

 

↓↓↓↓SMRCはご覧のスポンサーのお世話になっています!↓↓↓↓

 

f:id:smrc:20160330201305j:plain

SMRCメンバーH地さんのお店。Green Coffee。

 

 

カッコいいチームジャージを作ってくれるPSIスポーツウェアさん

psi-sportswear.jp

高濃度水素水OXYSHOTさん 

f:id:smrc:20160301113534j:plain高濃度酸素水SPORTS OXYSHOT(スポーツオキシーショット)

オサレヘアーにしてくれる間渕理髪店さん

www.instagram.com